機嫌は自分が選ぶもの

久実さんの新刊 図解アンガーマネジメント
友人からもわかりやすいと評判です。

img_1803怒りは自分が生み出しているのです。
なかでも心に響いたのは
Lesson11 自分の感情の責任は自分でとろう
機嫌のいい人は恵まれて幸せだから機嫌がいいのではなく、自分でイライラしない選択をしているから。
確かに同じ出来事を経験しているのに、怒っている人もうまくやり過ごす人もいます。
自分の感情に責任を持つというのは、自分に降りかかった出来事を誰かの何かの他のせいにするのではなく、自分の感情を整理して受け止めることだと思います。
誰のせいでもなく機嫌良く過ごすのは自分次第ですね。

The following two tabs change content below.
AMファシリテーターぺこ

AMファシリテーターぺこ

アンガーマネジメントファシリテーター リーディングファシリテーター 特定社会保険労務士 機嫌よく過ごすための情報をお伝えします。

アンガーマネジメント入門講座

下記に当てはまる方は、ぜひアンガーマネジメント入門講座を受講して下さい

  • ・アンガーマネジメントを学びたい
  • ・アンガーマネジメントのテクニックを知りたい
  • ・アンガーマネジメントのトレーニングが自分でできるようになりたい
  • ・アンガーマネジメント体験クラスを受講済の方

2017年12月29日(金)開催、詳細・お申し込みはこちら  日本アンガーマネジメント協会 講座開催情報ページへ